クリプトソフトウエアの沿革
   
ご挨拶

Cryptという言葉には、hidden (隠れた)という意味があります。 私たちは「人のためになる」「世の中のためになる」。
そのような企業になることを目指します。また、さまざまなソフトウエア技術を活用して、お客様の繁栄に貢献する。お客様に最適なシステムを提供する。お客様を影から支える。そんな隠れた、縁の下の力持ちになりたい…。
これらの理念から、社名をCryptSoftwareと名付けました。
大量のコンピュータ廃材が捨てられていく現状にあって、コンピュータサイエンスを実践するものとしてこういった問題を解決する必要があると考えています。
古い技術・最新の技術を組み合わせ、環境・コスト・利便性・セキュリティ等に配慮した、永続的に活用し続けられるコンピュータソフトウエアの企画・開発を行うことを目的に創業しました。
おかげさまで、弊社が開発した「次世代電子帳票システムSecureArchiverSERA(セキュア・アーカイバ・セラ)」は既に多くの自治体に採用され、大きな反響をいただいております。
どんな小さなことでも結構です。ぜひその悩みをお聞かせください。
必ずや「解決策」を導きだします。

有限会社クリプトソフトウエア
代表取締役 柳 正栄
   
クリプトソフトウェア・対応技術分野
WEB技術・セキュリティ技術を活用し、長期運用性の高いシステムの企画開発を行っています。
WEB技術
暗号技術
java
その他インターネット関連技術
基幹系システムとWebシステムとの連携
下記の文字コードデータでWebシステムへスムーズな連携を可能とします。
NECホスト系文字コード:JIPS-E(JIPSE)、JIPS-J(JIPSJ)
富士通ホスト系文字コード :JEF漢字コード
日立ホスト系文字コード:KEIS
その他各社
 
平成12年4月5日
有限会社クリプトソフトウエア創業
平成12年9月20日
柏崎技術開発振興協会  ネクストステップ支援事業に認定
テーマ「セキュアな電子帳票システムの研究開発」
平成13年4月1日
次世代電子帳票システムSERA 発売
平成13年4月13日
新潟県わざづくり支援補助金対象事業に認定
テーマ「セキュリティ技術を活用した文書管理システムの開発」
平成13年4月23日
中小企業庁 中小企業創造活動促進法認定補助事業に認定
テーマ「セキュリティ技術を活用した文書管理システムの開発」
平成13年5月
新潟県柏崎市役所殿
次世代電子帳票システムSERA本稼動開始(基幹系NEC COKAS-N)
平成14年2月
千葉県木更津市役所殿
次世代電子帳票システムSERA本稼動開始(基幹系 富士通 Mシリーズ
平成14年3月
新潟県新発田市役所殿
次世代電子帳票システムSERA本稼動開始 (基幹系 NEC ACOS)
平成14年8月28日
新潟県ゆめづくり支援補助金対象事業に認定
テーマ「Webとセキュリティ技術を活用した電子ファイリングシステムの開発」
平成15年10月28日
柏崎技術開発振興協会ネクストステップ支援事業に認定
テーマ「協調分散型情報管理システムの研究開発」
平成15年10月31日
(財)ベンチャーエンタープライズセンター
ベンチャーサポートウエア助成対象企業に認定(後援 経済産業省)
平成15年12月
長野県松本市役所殿
次世代電子帳票システムSERA本稼動開始(基幹系 富士通 Mシリーズ)
平成16年4月1日
次世代電子ファイリングシステムSEA 発売
自治体向けWEB墓園管理システム 発売
平成16年5月21日
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
2004年度中小ITベンチャー支援事業に認定
平成16年11月19日
かながわビジネスオーディション2004 発表(採択)
神奈川中小企業センター
平成17年1月26日
ベンチャーフェアJAPAN2005 出展(採択)
東京国際フォーラム
平成17年2月1日
次世代電子帳票システムSERA,電子ファイリングSEA・SEPIA  バージョンV3.1.3 リリース
平成17年3月11日
新潟県村上市役所殿
次世代電子帳票システムSERA導入・本稼動開始(基幹系 NEC ACOS)
平成17年3月30日
新潟県白根市役所(合併後:新潟市)殿
次世代電子帳票システムSERA導入・本稼動開始
(基幹系 富士通)
平成17年8月1日
WEB文書管理システムDoX リリース開始
平成17年8月20日
次世代電子帳票システムSERA V4.1リリース
(更新・履歴機能搭載)
平成17年9月28日
広域関東圏中小企業支援事業に採択
(財)広域関東圏産業活性化センター
平成17年9月30日
新潟県長岡市役所殿
WEB文書管理システムDoX導入決定(9月1日)、本稼動開始
(基幹系 NEC COKAS-X)
平成17年10月19日
中華人民共和国にて特許を取得
「データ管理方法、データ管理システム、データ管理装置、データ取り扱い装置」
平成18年1月
新潟県長岡市役所殿
WEB文書管理システムDoXによるマイクロフィルム電子化システム、 次世代電子帳票システムSERA導入決定
平成18年2月
米国にて特許を取得
「データ管理方法、データ管理システム、データ管理装置、データ取り扱い装置」
平成18年6月7日
お客様窓口として東京オフィスを開設
クリプトソフトウエア 東京オフィス
・住所: 〒107-0051東京都港区元赤坂1-7-10元赤坂ビル9F
・TEL: 03-5413-7443
・FAX: 03-5413-7410
平成18年8月30日
中華人民共和国にて特許を取得
「データ処理システム、処理装置及びコンピュータプログラム」
平成18年度
新潟県聖籠町役場殿
次世代電子帳票システムSERA 平成18年度導入
平成19年10月
日本にて特許を取得。(特願2002-311919)
「データ処理システム、処理装置及びコンピュータプログラム」
平成19年度
WEB墓園管理システム 兵庫県揖保郡太子町殿導入
会社概要(弊社へのアクセスは:GoogleMapへ
商号 有限会社 クリプトソフトウエア
本社 〒945-0053 新潟県柏崎市鏡町1番7号(GoogleMapへ)
TEL: (0257)21-1505 FAX: (0257)21-1217  URL: http://www.crypt-s.com
東京オフィス 〒107-0051東京都港区元赤坂1-7-10元赤坂ビル9F
TEL: 03-5413-7443 FAX: 03-5413-7410
設立  平成12年4月5日
資本金  300万円
代表取締役  柳 正栄
Google
 
Web www.crypt-s.com