次世代電子ファイリングSEPIA
 

マイクロフィルムの電子化から
実運用までを完全サポート

次世代電子ファイリングSEPIA
溜まった書類、日々の文書など、アナログ情報の文書管理に!
書庫を覗くと、そこには長年溜まった帳票、マイクロフィルム、カードが山積みになっていませんか? 
SEPIAは、以下の機能を実現しました。
◆さまざまなスキャナと連携可能
◆大量の文書管理をコンパクトなシステムで実現
◆WEBシステム。一般的なブラウザで直感的な操作
◆個々のユーザーのスキルに依存せず、ファイリングをシステムが自動化
◆情報の紛失、改ざん、情報漏洩の防止
簡単な運用。ネットワーク全体がデータベースに。
◆イメージファイルをネットワーク越に収集・圧縮・暗号化して、CD(*1)を作成
◆利用時には、そのCDをPCに装填するだけ。ネットワーク全体がデータベースに
OCR機能を内蔵し、全文検索可能

(*1):CD、DVD、HDD等、さまざまなメディアを利用可能
新しい情報管理モデルを実現。特許申請中
 
こんな悩みはありませんか?
◆紙帳票やマイクロフィルム、カード類等、書庫スペースは満杯
 → 某自治体では保管費用は年間130万円
◆ファイリング帳票は、個人情報を含むのでリサイクルできない
◆廃棄コストも膨らむ
◆マイクロフィルム等、データの劣化、時代遅れの恐怖
長年のアナログ資料の山。廃棄にもコストがかかる。
 
何とかならないものでしょうか?
 
こんな風に変わる
SEPIAを導入したら、こんなに便利に
CDを装填するだけで、ネットワーク全体がDBに。
原課では…
 
SEPIAを導入したら、こんなに便利に
■ネットワーク越しにファイリングが可能
■各種イメージファイルの電子ライブラリが簡単に作成可能
 → GIF・TIFF・PNG・JPEG・PDF等
■イメージデータは全て暗号化され、外部漏洩や改竄を防止
■情報管理の共通フレームワークを実現。情報の損失がない
■利用したいCDをセットすれば、離れた部署からでもOK(*1)
■自然語検索機能で分散するCDから必要情報にスピードアクセス
■OCR機能で、検索情報を抽出
(*1)SEPIAサーバがネットワーク内のCDを動的に管理。だから、SEPIAサーバへアクセスするだけ
情報管理部門では…
 
導入後の情報管理部門
■簡単操作で、ネットワーク越しにスキャンイメージを収集しCD作成
 → フローチャートでご説明します
■人件費が大幅に削減
■ノートPCをサーバーにできるので 突然の災害時にも対応が可能
■サーバーがデータを蓄積しないのでメンテナンスが不要
■データ保全が必要ないので手離れが良い
セキュリティ面では…
 
高いセキュリティ性能
■CDが紛失・仮に盗難にあっても高度な暗号化で万全なセキュリティ
■管理者も暗号キーにアクセスできない。自動化による隠蔽。
■アクセス履歴管理が厳重で、いつ誰がアクセスしたかを見逃さない
高度な暗号化。ソフトウエアの集中管理で脅威から防御

 
主な機能(デモをご体験ください)
直感的な操作  デモ (再生にはFLASHが必要です)
・ファイルをクリックすると、圧縮の解凍と暗号を解除し、画像はPDFに自動変換します。拡大縮小も思いのまま。
 
直感的な操作。画像はPDFに自動変換。
自然語検索  自然語検索デモ (再生にはFLASHが必要です)
・AND検索、語句検索ができます。語句検索とは、実存する語句から検索を進めていける機能です。
・OCR機能も内蔵し、全文検索できます。
 
自然語検索
メモ・メモ検索
・ファイルやフォルダにメモを記入でき、他のユーザとメモを共有できます。
・メモを検索し、CDが装填中ならばダイレクトにジャンプできます。
 
メモ検索から該当のページにダイレクトにジャンプ
目録検索
・探しているものがどのCDにあるかを検索できます。
・CDが装填中ならば、ダイレクトにジャンプできます。
 
どのCDにあるか。目録から該当ページにジャンプ。
スケジュール機能
  以下のようにスケジュールができ、運用の自動化が図れます。
・18:00にアーカイブ作成する。(時刻指定)
  ・毎週土曜日の21:00にアーカイブ作成する。(次の日・時刻指定)
  ・今度の20日の20:00にアーカイブ作成する。(曜日・時刻指定)
  ・これらの組み合わせも可能です。
   
システム構成
ネットワーク内のCDをSEPIAサーバが動的に管理。
・ネットワーク全体がデータベースになり、CDの所在を知らなくても、
スピーディーに情報にアクセスできます。
ネットワーク全体がデータベースに。
 
   詳細はこちらから
パンフレットダウンロード(pdf) (3MB)
システム概要
 
動作環境
XP(*1)
2003
vista 7 2008/2008R2 8/8.1 2012/2012R2 10 2016
サーバ
エージェント
クライアント(IE)
(*1)WinXP:WindowsXP HomeEdition以上

電子自治体へのアプローチ
LASDEC 6月号
「電子自治体へのアプローチ : 行政情報化の課題を克服する30のステップ」
  ●(ISBN4-31-16105-8 : 学陽書簿う出版、行政情報研究所 諸橋 昭夫著)
  ●次世代電子帳票システムSERAの事例紹介が掲載されました。
日経産業新聞 (2001年11月14日) :
日本経済新聞 (2001年11月29日)
日経産業新聞 (2003年1月15日)
日経NET (2003年1月15日)
自治日報 (2003年4月18日)
財団法人 地方自治体情報センター発行
  月刊「LASDEC-2004年6月号」
  ●新発田市役所殿の事例が掲載。次世代電子帳票システムSERAが高く評価されました。
  ●ルポ・電子自治体構築/新発田市
  ●税務課の年中行事をなくした固定資産税台帳電子化への道。
弊社は下記の認定支援を受けています。
  ●中小企業創造法認定 
  ●ベンチャーサポートウェア助成金認定
  ●新潟県ゆめわざ ものづくり支援認定 
  ●IPA中小ITベンチャー支援事業
Google
 
Web www.crypt-s.com